記事の詳細

海信です。
6月12日は、7日の中波止の釣行の復習で同じポイントに行ってきました。
この日は、開始直後(5時前)から、予定通り外向き一本で狙ってみましたが、台風3号の影響で、やや強めの北東の風が吹いていたので、まあ、釣れる気が全くしなかったです。(笑)
岸和田一文字の東風は、いわゆる「ボーズ風」で、潮は澄みだすし、酸欠状態のいわゆる「苦潮状態」になるので、当たっても根魚くらい・・・って感じの釣りになることが多く、チヌならまで釣れない事はないですが、エビ撒き釣りのハネとなると、かなり厳しい釣行になることが一般的です。
今回の釣りは、そういう常識にもチャレンジしてみよう!と気合は十分でしたが、開始1投目でアブ新だったし、ハネが当たるまで、それから2時間を費やしたので、「ああ、もう、絶対ボーズ食うた・・・」とマジで思ってました。^_^;
と言うわけで、一発目のハネは、姿が見えるまで「チヌが来た!」と思ってました・・・笑
image012.jpg
(ハネは52cm、キビレは43cmでした。ハネは少し前を釣りましたが、キビレは捨石にタイトに狙った時に当たりました)

東風の岸和田一文字

おそらく10年以上、岸和田一文字に通っている常連なら、12日の風で、どういう釣りになるかは、ほとんど行かないでも解る・・・って人が全員だと思います。
そのくらい、東風は岸和田一文字では最悪の風だし、苦潮になるので、どうしてもシラサエビで釣りをしたければ、沖の北でアコウ狙い・・・とかになるわけです。
(まあ、風が当たるので、これも、嫌な釣りと言えば嫌な釣りですが・・・)
とにかく、東風が吹くと、ナンでかしら魚が波止から離れる傾向あると僕は思ってます。
例えば、スリットで何とか一発ハネを出せたとして、東風が吹き出せば、ストリンガーにかけたハネは沖に向かって泳ごうとして、スリットの方は見向きもしません。通常であれば、スリットに出たり入ったりするのが普通ですが、スリットからとにかく離れようとします。
で、ストリンガーに掛かっていて、離れ切れないハネは、そのまま、2時間程度で昇天します。酸欠状態に落ちっている感じで、だいたいこんな感じになります。
image017.jpg
(キビレはガンガン泳ぎますが、ハネはご覧の通りです。針掛かりはくちびる部分だったし、普通ならストリンガーでくたばることは無いんですが、東風の時は死にます)
まあ、東風の岸和田一文字のことは、「岸和田一文字の波止釣り」のコラムでも紹介してます、興味のある人はご覧ください。

潮はうまい具合に流れていた・・・けど・・・

この日は、朝一番から3番方向(北方向)に、ちょうど良い速度で潮は流れてました。
「東じゃなきゃ釣れるけどなぁ・・・」なんて思いながら、釣りをしてましたが、結構風も強かったし、アタリはないし・・・で、7時30分で帰ろうか・・・とか考えてました。
image015.jpg
(海の色も青くてよさそうと・・・と思うかも・・・ですが、季節的に、この時期の中波止なら赤茶色の色をしている方が良潮です)
なんといっても、朝一番にマキエをして第一投でアブ新!そこから2時間、何のアタリもなし、東の強風で、朝一番のエエ感じの潮の流れも6時~7時までは全くなし・・・
唯一の支えは、「前回当たったのが7時30分回ってからやった・・・」これだけです。(笑)
そうこうしているうちに、クラゲが今度は大量発生・・・汗
image016.jpg
クラゲを避けるように遠投して底撒きを入れて、このタイミングで小指くらいのサイズのシラサエビがあったので、それをつけて入れると、なんと、ウキが視界から消えました・・・笑
image013.jpg
(52、3cmのハネですが、苦潮のせいか、引きはたいしたこと無かったです。やせているし・・・)
クラゲの大群は、数を増して、いよいよウキが立たないくらいに出てきました・・・汗
そんな中、クラゲを避けるように仕掛けを引っ張っていたら、際の捨石にピッタリの所で仕掛けが落ち着いて、「エエ感じでウキが立ってるなぁ・・・」とか思っていたら、またしても、ウキが視界から消えました・・・(^◇^)
image014.jpg
(久しぶりの40cmアップのキビレ。体高もあって、このキビレはナイスでした)
この後、潮が飛び出したので、クラゲはマシになりましたが、エビ撒きで当たる潮ではないな・・・と判断して、9時前に納竿しました。
image018.jpg
(何とか、二つストリンガーに掛ける事ができました)
しかし、ハネは当たったら50cmオーバーです。クラゲがつらいですが、これは沖の波止も同じだったようで、それなら、もう少し中波止に通ってみよう・・・なんて思って帰路に着きました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2013年6月
« 5月   7月 »
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
ページ上部へ戻る