記事の詳細

海信です。
ここ3回ほど古座の磯釣りでボーズばっかり食らって、どうにもこうにも調子が悪いです。(笑)
まあ、磯はこの時期はグレは食いは極端に渋いし・・・、今季の古座はチヌの乗っ込みの気配もまだないし・・・、鯛もイマイチ、パッとせんし・・・、なので、久しぶりに大阪湾のホームグランド、岸和田一文字にエビ撒き釣りで行ってみることにしました。
3月21日は、未明から北の風が強く、かなり寒かったですが、水の中は、ぼちぼちと春の様相を呈して来ているようです。この日は、ハネとセイゴ、それに、40㎝ほどのチヌを1枚ゲットできました。
来月ハネ釣り大会もあるし、週末は広島へ釣りに行く予定ですが、空いている時間にエビ撒き釣りに通って感覚を戻そうと思います。毎年こんなことやってます・・・笑
image001.jpg
(エビ撒き釣りのハネらしい、やる気があるのかないのか解らんような渋いアタリをボチボチ拾って、この釣果・・・。ただ、風がもう少しゆるければ、もう少し出せたとも思いました・・・)

中波止3番に乗りました

この日は、北風が結構吹いていたので、とにかく寒いのと、岸和田一文字の場合、南北の強風は真横になるわけで、こうなると、風裏を取ろうと思うと、中波止しかないです。
釣友の佐々木君が同行だったので、完全に風裏の泉大津の助末埠頭あたりに二人で行こうかと思いましたが、出船時間を間違えていた佐々木君は、一番船にギリギリセーフで飛び込んできたので、そのまま、岸和田一文字で釣ることにして、船頭に中波止3番を告げました。
北の強風は、3番だと2番方向に潮が飛ぶことが多いので、「どうかな・・・」とか思って上がりましたが、案の定、結構なスピードで流れてました。この流れが止まったり、向きを変えたりすると、アタリが来るので、辛抱強くマキエでポイントを絞っていく釣りを展開しました。
image004.jpg
(この鉄管の左側(水道内向き)に僕が、右側(水道外向き)に佐々木君で、釣りをしました)
明るくなって、電気ウキを普通のウキに交換してすぐに、佐々木君のポイント(水道外側)に気配が出始めました。
波止からの距離が5m~8m位の所で当たっているので、「これは捨て石についている・・・」とみて、内側も波止に近い所を攻めようとしますが、内向きは、2番方向に潮が飛んで、ポイントをすぐに通過して、中々上手く釣れませんでした。
仕掛けが入らないので、仕方ないので、少し前を釣ることにしたら、セイゴ(42、3㎝からし?)が当たってきました。これで、「食いは渋いけど、潮のコンディションは悪くない・・・」と判断しました。
6時半ごろから、流れが若干緩くなって、水道の外側 は、ゆっくりと右に流れる潮になって、佐々木君もぼちぼち当たってました。
内向きは外側の流れに引かれる潮が鉄管の方に行けば当たるんですが、鉄管と並行に中波止2番方向に流れっぱなしで、「これは厳しい・・・」と判断。
しかし、「たぶん、底まで流れている・・・」とも思ったので、思い切って、捨て石にびたっと引っ付くくらいに入れてみたら、一発でチヌが当たってきました。
image002.jpg
(「チヌは石を釣れ」って格言がありますが、ピッタリでした・・・)
7時半を回って、ほとんど気配がなくなり、こうなると、一発ずつ丁寧に釣っていく釣りになります。潮が変化するタイミングでアタリが来るので、流れる方向や角度、速さの変化に注意しながら、釣りを進めて行くと、8時半ごろから、少し雰囲気が出てきました。
この時合いで佐々木君がこの日の最長寸(53㎝くらいかしら・・・)を上げて、何とか形に出来ました。
僕も、同じ時合いで50㎝くらいの、やっと小さいながらも「ハネ」と呼べるサイズが出たので、一安心・・・
image003.jpg
(佐々木君に撮影をお願いして、ピースポーズのつもりが、急反転で突っ込まれて、あららら・・・笑)
この一発で納竿にしました。この日の釣果です。
image005.jpg
(まあ、このサイズなら二桁欲しいですが、今季初めてで来たので、こんなもんかしら・・・とも思いました・・・)

最近の岸和田一文字の傾向は・・・

季節がら、エビ撒き釣りに分があると思います。
沖の北は、好調を持続しているようで、良型狙いができます。
春先のエビ撒き釣りの好ポイントと言えば、旧一文字ですが、赤灯が好調らしく、外向きが良いようです。旧の白灯も良型狙いが出来るという話でした。
中波止は中小型が中心ですが、数が出るところなので、退屈はしないと思います。
もう少し、中波止中心に調べてみて、来月のハネ釣り大会に備えようと思います。「しばらく、岸和田一文字に通うかな・・・」なんて思いながら、帰路につきました。

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2013年3月
« 2月   4月 »
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031
ページ上部へ戻る