記事の詳細

海信です。
先日購入したBB-X テクニウムMg2500ですが、2回ほど使用したところで、ハンドルの逆回転が非常に重たくなる症状が出てしまいました。
2010-12-13.jpg

クレームをつけました

当然ですが、クレームです。(^_^;)
(高いリールなのに、勘弁してくれって感じ・・・はは・・)
まあ、機械物だし、当然、当たり外れもあるわけなので、「ついてなかった・・・」と諦めて、購入したフィッシングエイト2に持ち込みました。
「不良品掴まされた・・・」とか、そんな気持ちはゼンゼン無かったし、「クレーム」って言っても怒っているわけじゃないです。いくら品質の良いシマノの製品でも、何個かに一つくらいは、そりゃあるでしょう・・・と理解しているつもりです。
ちょうど、これを買ったときの店員さんが居たので、事情を話すと、「ああ、これ、確かに、ブレーキ以上の重さを感じますねぇ・・・、クレームで大至急で送ります。」
これまた、ちょうどシマノの営業さんが居たので、同じように見てもらったところ、「ブレーキが、ナンか、当たっている気がしますねぇ・・・」
帰ってきてから、思ったんですけど、こう言う場合、「新品に交換してくれ!」って言うほうが良かったのかしら?(普通なら、これくらい言うんかな?)
しかし、対応があまりにも良かったので、ゼンゼンそんな事思わなかったです。クレーム付けに行って、ナンか気分良く帰ってきてしまいました。。。(^◇^)
(まあ、こう言うこともあるやろ・・・って・・・)

BB-X ハイパーフォースMg

それどころか、「4000番のリール欲しいなぁ・・・」って話をしていると、「05モデルのBB-X テクニウムの4000番ありますよ・・・」って話になって・・・
でも、これよりも、今なら BB-X ハイパーフォースMgの4000番の方がいいですよ・・・みたいな話をされて、結局これを買って帰ってきました。。。(^_^;)
(ミイラ取りがミイラ?)
ボチボチ、四国に本流釣りに行きますが、どうしても、中型のスピニングリールが便利なので、よいものがあると、ついつい買ってしまいます。4号から5号の道糸が200m入るモデルが必要なんですが、これまでは、ダイワのトーナメントZのフロントドラグの物を使ってました。
かなり古いので、ハンドルを回すと、チョット変な音もするので、オーバーフォールに出そうと思っていたし、そろそろ新しい物を買っておこうかな・・・なんて、思ってたんですが、まさか、クレームに店行って、新しいリールを買ってくるとは、チョット想像して無かったです。。。笑
2010-12-12.jpg
最近のシマノのリールは、スプールの交換で、ドラグ付き、ドラグ無しも自在だし、4000番を買えば、P3000から5000までのスプールの装着が可能なので、番手の違うリールを買い揃える必要があった昔と比べて安上がりになります。
(要するにスペアスプール代で、もう一台違う番手のリールが持てると言う事)
一見して、高い買い物ですが、新しい物を欲しがらなければ10年くらい使えるし、たまには買い物でスッキリするのもストレス解消で良いこととも思います。

今期の釣り具は

AR-Cスプールはエッジの角度が最適で、糸の出が、メチャクチャよくなっているとか・・・
通常、本流釣りは200mほど、ラインをリールに入れていきますが、100mくらい流すと、スプールのエッジにラインが当たるテンションで、どうしても、流し難くなります。これが解消されていると言う説明を受けました。
っつか、「ここを突けば、買うやろ」って、経絡秘孔(けいらくひこう)を心得とるな、あの店員さんは・・・
(ケンシロウ見たないやっちゃ・・・)
このリールは、四国ではツインパワーSPの1.5号に付けるか、BB-X SZの1.7号に付けるか・・・
ちなみに、ドデカイヤツを狙う場合は、ツインパワーSPの2号でリールはオナガスペシャルの6000D。それでも弱い場合は、同じくツインパワーSPの3号遠征があるので、これもオナガスペシャル(これは8000スプール)でOKですね。。。
ああ、エエ道具揃ってきたので、ボチボチエエのを釣らんとイカンです。
サンノジじゃ、ここらの良さは、解らないですからねぇ・・・(^◇^)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

カレンダー

2010年12月
    1月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
ページ上部へ戻る